<

うつわteftef

陶芸作家 天野千香の陶芸ブログです。
千葉市内にあるアトリエでの日々のこと、教室や展示会のお知らせしています。
うつわteftefのHPはこちら→○
すり鉢

すり鉢を自分でも作っているのですが
温度が低いのか
土が焼き締まらず
櫛目が欠けたりしてたので。。

先日の益子陶器市では
原泰弘さんのすり鉢を購入。



ゴリゴリ擂れて、いい香り。

土も良く焼きしまってて

使ってすぐに目が欠けるとかも無さそう。

原さん曰く

「山芋とかは磁器の物よりよく擂れるし、オススメです」とのこと

とろろかぁ。。いいなー




ほうれん草の白あえにしてみました。
お豆腐もトロトロクリーミー
おいしゅうございました。




盛った黒の片口は私のもの。
・5寸黒釉片口



 

| 料理と器 | 19:59 | comments(0) | - |
松山あげ
お土産に頂いた愛媛特産
程野商店の油揚げ
『松山あげ』

フワフワ、トロトロでジューシー。







常温保存できて油抜き不要。
頂いたのは小さく刻んであるものなので
パラパラとお味噌汁や豚汁に入れるだけ。
いたって簡単。
なのに美味しい♪

関西圏では、なじみのものらしいですが
千葉ではあまり見なことない気がします。
今度探してみよう。


程野商店 『松山あげ』HP→●







| 料理と器 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
新じゃがとインゲンのアヒージョ


簡単なのに美味しい。
明日は教室なのでニンニクは我慢。
ドライトマトとアンチョビを入れました。



 
| 料理と器 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
アヒージョの作り方
好評頂いています
『土の土鍋と鉄のフライパン展』ですが
お陰さまで背高(大)黒は完売致しました。

背高(小)の黒と飴釉は
どちらも残りわずかになりましたので
ご検討されている方がいらっしゃいましたら
お早めにぜひどうぞ。

------------------
さて、今日はアヒージョの作り方のご紹介です。

ワイン好きな方に。
ちょっとしたおもてなしに。
それと、ぜひお花見に!!
キャンプやバーベキューで
アヒージョとか、美味しいだろうなぁ。

作り方は簡単です。
1.つぶしたニンニク1欠片をアヒージョ鍋に入れる。
刻んだドライトマトやアンチョビなどをいれると風味がでて美味しくなります。
刻んだ唐辛子などもお好みで。





2.具材を入れる。
今回はタコと椎茸。
その他、牡蠣とマッシュルーム、アサリとミニトマト。海老とキノコ。
ゴボウと鶏肉など。
身近な季節の野菜でどうぞ。





3.塩小さじ2分の1、オリーブオイルを
土鍋の6分目程度まで入れる。





4.グツグツ煮立ってきたら、そこから10分。
下ゆでしてあるものの場合は加減してください。





5.熱々でお召し上がり下さい。
残ったオイルはパンにつけて。
バーニャカウダに。温野菜にあえてもいいですよ。


私は次の日に
↓ブロッコリーとひよこ豆とあえました。




『土の土鍋と鉄のフライパン展』では
小さな土鍋を使ったレシピをお渡ししています。
良かったら、参考になさってみてくださいね。

もちろん、ご紹介している『アヒージョ鍋』も販売しています。
土鍋は使って楽しい台所道具です。
ぜひ、色々使って楽しんでくださいね。


※ご案内しているレシピは
昨年10月に開催した
アヒージョワークショップ時
実際にアヒージョの作り方を教えていただいた
チモンズ岩本恵美子さんのアヒージョを
teftefで販売している「アヒージョ鍋」の大きさに合うように
アレンジを加えものです。


--------
下記、お店のBlogから抜粋しています。

手仕事のもの・くらしの日用品
『gris souris』(グリスーリ)
千葉市稲毛区稲毛台町12-12
11:30~17:30
日・月定休
tel&fax 043-239-7819

http://grissouris.exblog.jp

JR稲毛駅西口より徒歩で約7分です。
西口を背にロータリーを左まわり、
マロンド脇を入り少し進み
川上診療所前の十字路を左折。
そこからはずっと真っすぐ、約350m先になります。

お車の方は稲毛駅周辺にコインパーキングがございますので、
そちらの利用をお願いします。










 
| 料理と器 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日の昼ごはん
ブランブランさんの
黒糖くるみを頂いたので、
お昼ごはんに。

黒糖とくるみこの組合せは抜群。
とても美味しい。

ブロッコリーのサラダは
タコと椎茸のアヒージョにブロッコリーとひよこ豆であえたもの。





| 料理と器 | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日のお昼ごはん


今日のお昼は、生徒さんから差し入れ。
カツサンド。
美味しいなぁ、幸せものだ。

むーさん、ありがとうございます!

・アーガイル マグカップ
・8寸 24.5センチ 緑釉リム皿

どちらも展示会にお出しします。

-------
ランチご予約承り中!!

天野千香陶展
『Argyle アーガイル』
11/27(金曜)〜12/1(火曜)
10:00〜17:00

ギャラリー林檎の木
〒2750012
千葉県習志野市本大久保3-8-3
河合ビルB2F
http://www.gallery-ringonoki.com


11/28(土曜)、11/29(日曜)はランチがあります。
thymons岩本恵美子さんの特製カレーと
ハナヒカリさんの天然酵母パンの
スペシャルランチです。
(1200円 限定20食)
ご予約承ります。
11:30〜又は13:00〜
どちらかご希望のお時間をご予約ください。


--------------------------------------------
ご予約はこちらまで↓
送信の際には■を@に変えてくださいね。
ご連絡お待ちしております。
info■utuwa-teftef.com




| 料理と器 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日のお昼ごはん
トウモロコシのドレッシングを頂いたので豆サラダに。

新米おにぎりには佃煮。
秋ですね。




・黒釉スープカップ
・灰釉小鉢
・黒泥小皿
・豆角鉢は鴨工房さんのもの。






 
| 料理と器 | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
黒釉スープカップとポトフ
腸詰めのポトフ。

ソーセージと違い
加熱する前のものなので
お肉の出汁がでて美味しい。




奥は料理教室の復習
トマトとパプリカのジュレサラダ

パプリカを焼きナスのように
焼いて皮をむくと
これまた美味しいのです。



---------

・黒釉スープカップ
径12.5センチ程度(持ち手含まず)




| 料理と器 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
「On the TABLE」に行ってきました。
月1回で通っている料理教室。
今月は「メキシカン」編。
うつわ作りの勉強と思って
始めた料理教室ですが
すっかり料理そのものに魅力される。
おいしいって素晴らしい。

チリコンカン煮込み中。


サルサソース


セビーチェ

トルティーヤ生地をのばしている。
餃子の皮のように。。。
 

岩本さんの料理は
おいしさを見た目でも楽しんでもらえるように
工夫しているのがすごい。
そして、何よりご本人が楽しそうに
いつも料理されているのが素敵だと思う。





そして、写真を撮り忘れましたが
開催している林檎の木姉妹店「&R」は
また素敵に変化しておりました。
これもまた、たのしみ。

岩本恵美子さんのワークショップ
ON the TABLE→●

ギャラリー林檎の木姉妹店
「&R」→●



 
| 料理と器 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
灰釉ほっこりカップ
「風薫る」
この言葉がぴったりなGWですね。

さて、納品のお知らせです。
お取り扱いして頂いています
佐倉shiroさんに灰釉カップなど納品致しました。
お時間ありましたら、お立ち寄りくださいね。

shiroさんのブログでも紹介していただいています。
良かったらご覧くださいね。
→●




・灰釉ほっこりカップ
・かぶとスナップえんどうのサラダ


-------------------------------
今日は素焼きの窯だし

窯場は外にあるので
アトリエの二階まで
こんな感じで運んできます。

たくましそうに見えますが
結構、必死です。
そして、花器はいつもより重かった。
腹筋きたえないと(笑)




-------------------------------
<イベント参加します>

アースデイちば
2015年5月10日(sun)
10:30〜16:00
稲毛海浜公園
入場無料

詳しくはこちらをご覧くださいね→●




| 料理と器 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
<うつわteftefの陶芸教室>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE