<

うつわteftef

陶芸作家 天野千香の陶芸ブログです。
千葉市 稲毛海岸にあるアトリエでの日々のこと、教室や展示会のお知らせしています。
うつわteftefのHPはこちら→○
お正月

元旦は府中・大國魂神社へ初詣へ行ってきました。

朝は洋風お節でした。

 

  

 

 

 

 

 

 
 

| 日々のこと | 15:00 | comments(0) | - |
明けましておめでとうございます。

皆さまにとって、穏やかな

良い年になりますように。

 

 

 

 

| 日々のこと | 21:10 | comments(0) | - |
1月陶芸ワークショップ予約状況

●1/11土曜日

10:00〜12:30

『あつあつ♪グラタン皿』

満席になりました。

 

 

 

●1/25土曜日

10:00〜16:00

『家の形のキャンドルホルダー』

満席になりました。

 

 

 

キャンセル待ちをご希望の方は

下記までご連絡お願い致します。

 

info■utuwa-teftef.com

送信される際は■を@に変えて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

| 教室 | 12:50 | comments(0) | - |
今年もお世話になりました。

都内の自宅とアトリエとの半々生活も

早いもので、もうすぐ3年になります。

 

器を作る制作の時間と

教室運営をどのようにしたらいいか

あれやこれや考えまして

昨年は、教室の皆さんには無理を言って

教室のクラスやシステムを

一部変更させてもらいました。

 

教室の皆さんには

快くご対応頂いて

本当に感謝しています。

 

作家として模索する日々が

教室の皆さんにも

良きものが提供できると信じて。

 

支えて頂いた多くの皆さまに感謝。

来年もどうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

新春☆陶芸ワークショップ
『家の形のキャンドルホルダー』
※お一人ですが、まだ空きがあります。

満席になりました。


『家の形のキャンドルホルダー』
古い街角やお城をイメージした
家の形の灯りを作ります。
型紙を使って組み立てていきます。
こちらは細かい作業が好きな方にオススメ♪

〇1/25土曜日
〇10:00〜16:00
〇休憩1時間(お昼を持参下さい)
○参加費:7100円
(お茶とおやつ付き)

詳しい内容はこちら↓
http://blog.utuwa-teftef.com/?eid=485


※お申込みの際はキャンセルポリシーがありますので、必ずご確認をよろしくお願いします。
ご参加お待ちしています♪

 

 

 

 

 

| 日々のこと | 17:40 | comments(0) | - |
アヒージョ鍋

教室でも人気のアヒージョ鍋作り。

作ったものを、使える楽しさが味わえるのも

台所道具の魅力のひとつ。

 

使った様子をYouTubeにアップしました。

 

 

1月の特別クラスではグラタン皿を作ります。

小さな土鍋ですので

アヒージョ鍋としても同じように使えます。

 

---------------------

※土鍋は粒子の粗い土で作っています。

アヒージョは少量の油なので問題ありませんが

土鍋等で天ぷらなどの大量の油を揚げるのは危険ですので

おやめください。

 

 

 

 

 

| 料理と器 | 12:33 | comments(0) | - |
来年1月の陶芸ワークショップのご案内をしております。

ご案内が遅れておりましたが

1月に2回、教室会員の方でなくてもご参加いただける

陶芸ワークショップを開催します。

 

●1/11(土曜日)

アツアツ♪耐熱食器

グラタン皿作り

 

●1/25(土曜日)

家の形のキャンドルホルダー作り

 

1/18(水曜)より募集を開始します。

ぜひ、ご参加くださいね。

 

当初、1月〜3月にかけて

陶芸ワークショップを開催予定でしたが

諸般の事情により

1月の2回のみになりました。

また、追加で開催する場合にはご案内いたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

| 教室 | 11:51 | comments(0) | - |
キャンドルホルダーワークショップのお知らせ

1月にやる2回目の

陶芸ワークショップは

キャンドルホルダー作り。

こちらは、少々難易度が上がりまして

細かい作業が好きな方向けの企画。

 

 

安野光雄さんの『旅の絵本』のような。。

中世の古い街角やお城をイメージした

家の形の灯りです。

 

小さなキャンドルが入る大きさで作りますが

お香などに使っても良いかと思います。

写真は焼く前の写真ですが

薄く釉薬をかけて

テラコッタ風の赤い土肌になります。

 

工作のように型紙を組み立てて作ります。

コツコツ作業や、細かい作業が好きな方

手芸好きな方、プラモデルを作るのが好きな方

などに向いている企画です。

 

●ビル型

●三角屋根

どちらかの形を選んでください。

 

ビル型の方が簡単ですので、型紙技法が初めての方には

ビル型がおススメです。

窓などは自由にお好きな形で開けて下さいね。

 

●ビル型

 

●三角屋根

 

組み立てる時に粘土を斜めに切る作業が難しく

また、この技法の面白さでもあるわけですが

上手く接合できないと

焼いた後に隙間ができたり

ヒビが入る可能性があります。

 

食べ物を入れる訳でもないし

そうなったらそれでオッケー!

どうしても三角屋根が作りたい!

やる気満々という方は

三角屋根にチャンレジしてもらってもと思います。

 

朝から夕方までの1日を使って

モノづくりの楽しさが存分に楽しめる企画。

教室会員の生徒さんからのリクエストでやることになりました。

5時間かかるので、企画するのに正直躊躇していました(笑)

めったにやらない企画なので

この機会にぜひ、ご参加くださいね。

 

 

 

【型紙で角鉢の作り方】

同じ技法で作ります。参考になさって下さい。

http://blog.utuwa-teftef.com/?eid=287

 

 

12/18(水曜)よりお申込み開始します。

------------------------------------------------

陶芸ワークショップ

『家の形のキャンドルホルダー』

 

〇1/25土曜日

〇10:00〜16:00

〇お昼持参

〇定員8名程度

 

〇ビル型または三角屋根、どちらかの形を選んでください。

※申込時に希望をお知らせください。

 

持ち物:布ガムテープ、ハサミ、エプロン、手拭き用タオル

※紙のガムテープ、100均の布ガムテープはNG。

紙のガムテープは粘土の水分で粘着力が無くなり

100均の布ガムテープは質が悪いものが多く

作業に支障がある為。

ホームセンターやコンビニなどの布ガムテープを持参下さい。

 

参加費:教室会員6100円 /一般7100円

(材料、焼成代込み、お茶とおやつ付き)

 

※爪は短く切ってください。

今回の技法は指先をよく使います。長いと作れません。

 

 

------------------------------------------------
12/18(水曜)よりお申込み開始します。

下記、お申込み先、お願い事項です。
※必ずお読みになり、お申し込みをお願いいたします。
------------------------------------------------

・定員になりしだい募集を締め切ります。
・釉薬はこちらでかけます。
・写真はイメージのため、実際につくるものと異なる場合があります。
・作り方や、粘土の性質によって変形したり、傷が入る事があります。
 その点も物づくりの楽しさとしてあらかじめご了承ください。

<キャンセルポリシー>
・申し訳ありませんが、当日および前日は全額、前々日は半額のキャンセル料を頂いております。

特別企画の為、それまで時間をかけて準備を進めております。ご理解のほどよろしくおねがいいたします。

 


<できあがった器について>
・出来上がりまで約1ヵ月〜2ヶ月かかります。郵送の場合別途送料。
・3ヶ月を過ぎて作品を取りに来られない場合は着払いで送付させていただく場合がございます。

<お車でいらっしゃる方へ>
・ショッピングセンターのコインパーキングをご利用ください。
(最初の1時間無料、その後1時間300円 最大900円)
・数に限りがありますので、なるべく公共の交通機関をご利用ください。
 http://utuwa-teftef.com/map.html

 


<お申込み・お問合せ>
うつわteftef 天野千香
●お名前 ●ご住所 ●電話番号 ●希望の形(ビル型又は三角屋根)

を明記の上、下記までご連絡お待ちしております。

 

メール:info■utuwa-teftef.com
※送信する際には■を@に変えてください。

 

<場所>
アートコミュニティ美浜内にあるteftefのアトリエです。
場所はHPの地図をご覧ください。
http://utuwa-teftef.com/map.html

 


ぜひ、ご参加くださいね。

お待ちしております!

 

 

 

 

| 教室 | 10:52 | comments(0) | - |
グラタン皿ワークショップのお知らせ

陶芸ワークショップのお知らせです。

1月に2回やります。

教室会員以外の方でもご参加できますので

ぜひ、ご検討下さいね。

 

まずは、冬のお楽しみ耐熱食器

グラタン皿のワークショップ♪

 

 

16×13センチ程度のスクエア型の

グラタン皿を作ります。

写真は焼く前のものですが

黒い釉薬をかけて、シックに仕上げます。

 

オーブンだけでなく

鍋土で作りますので直火もオッケー

アヒージョ鍋としても使えますよ。

 

※小さな土鍋ですので、使い始めの時はお粥をたいて下さい。

空焚きや炒めたりはできないのでお気をつけ下さいね。

 

陶芸が初めての方でも

ご参加いただける企画です。

この機会にぜひどうぞ☆

 

12/18(水曜)よりお申込み開始します。

------------------------------------------------

陶芸ワークショップ

『あつあつ♪グラタン皿』

 

○1/11土曜日

○10:00〜12:30

〇定員8名程度

〇持ち物:エプロン、手拭きタオル

 

参加費:教室会員4620円 /一般4950円

(材料、焼成代込み、お茶とおやつ付き)

 

持ち物:エプロン、手拭き用ハンカチ

 

※爪は短く切ってください。

長いと作りづらく、また爪のあとが作品に残ります。

 

以前のアヒージョ鍋の形違いです。

以前に丸型のアヒージョ鍋を作った方は

同じように丸型で作ることもできます。

申込時におっしゃってください。

初めての方はスクエア型でお願いします。

 


------------------------------------------------
12/18(水曜)よりお申込み開始します。

下記、お申込み先、お願い事項です。
 ※必ずお読みになり、お申し込みをお願いいたします。
 ------------------------------------------------

・定員になりしだい募集を締め切ります。
・釉薬はこちらでかけます。

・写真はイメージのため、実際につくるものと異なる場合があります。
・作り方や、粘土の性質によって変形したり、傷が入る事があります。
 その点も物づくりの楽しさとしてあらかじめご了承ください。

<キャンセルポリシー>
・申し訳ありませんが、当日および前日は全額、前々日は半額のキャンセル料を頂いております。

特別企画の為、それまで時間をかけて準備を進めております。ご理解とご了承のほどよろしくおねがいいたします。


<できあがった器について>
・出来上がりまで約1ヵ月〜2ヶ月かかります。郵送の場合別途送料。
・3ヶ月を過ぎて作品を取りに来られない場合は着払いで送付させていただく場合がございます。

<お車でいらっしゃる方へ>
・ショッピングセンターのコインパーキングをご利用ください。
(最初の1時間無料、その後1時間300円 最大900円)

・数に限りがありますので、なるべく公共の交通機関をご利用ください。
 http://utuwa-teftef.com/map.html

 


<お申込み・お問合せ>
うつわteftef 天野千香
●お名前 ●ご住所 ●電話番号を明記の上、下記までご連絡お待ちしております。

丸型希望(以前の参加者のみ)の方はその旨も記入ください。

メール:info■utuwa-teftef.com
※送信する際には■を@に変えてください。

 

 

<場所>
アートコミュニティ美浜内にあるteftefのアトリエです。
場所はHPの地図をご覧ください。
http://utuwa-teftef.com/map.html

ぜひ、ご参加くださいね。

お待ちしております!

 

 

 

 

| 教室 | 10:50 | comments(0) | - |
雑貨屋shiroさんに納品致しました。

佐倉・雑貨屋shiroさんに納品致しました。

 

今回は、久しぶりに7寸のリム皿が多めです。

写真の白釉の他、緑釉、黒釉と3種類。

7寸は21〜21.5センチ

メインの主菜からパスタまで

使いやすさ抜群の大きさです。

少し深さもあるので

カレーとか汁気のあるものでも大丈夫。

 

お時間ありましたら、

ぜひお立ち寄りくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

| お知らせ | 23:47 | comments(0) | - |
豆皿WS 作品ができました。

豆皿ワークショップご参加の皆さま 

 

大変お待たせしておりましたが

豆皿が焼き上がりました。

 

同じ形で作り始めた豆皿も

縁飾りや、裏面の装飾の表情で

器の印象が変化し

おひとり、おひとり

制作されていた時の様子が思い出されます。

 

皆様の手を離れてから

乾燥→素焼き→施釉→本焼きという工程を経て

焼成することで、焼き締まり

ひと回り小さくなって

皆さんのお手元に戻ります。

 

可愛らしい豆皿を

どうぞお楽しみ頂けましたらうれしいです。

 

また、ワークショップの時に

デモンストレーションでやる予定でした

豆皿の裏面の高台づくりを

YouTubeにアップしました。

 

よろしければ御覧くださいね。

皆さまの豆皿も同じように削っています!

http://blog.utuwa-teftef.com/?eid=481
 

 

こちらは

本焼き前の窯の様子。

天然の藁灰釉をかけています。

合成の藁灰釉もありますが

雑味が含まれる天然の風合いが好きで

天然(自然のもの)のものを使っています。

 

黒色ですが・・・

 

 

焼くと白くなります。

サイズも小さくなっているのですが

分かりますか??

 

 

ご参加ありがとうございました!

 

 

 

 

| 教室 | 20:53 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
<うつわteftefの陶芸教室>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE